記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラデシュリリース直前!!マジック・オリジンの注目カード!!



いよいよ9月28日(日本時間29日)に、マジック・デュエルズにて新エキスパンション『カラデシュ』がリリースされます!!
久しぶりのアップデートで今からワクワクしていますo(^-^)o

それに伴い、紙の方では『タルキール龍紀伝』と『マジック・オリジン』がスタンダード落ちしますが、マジック・デュエルズでは『マジック・オリジン』はそのまま存続するそうです!!
そこで今回は、カラデシュリリースに伴い、今後注目されそうなマジック・オリジンのカードを独断と偏見でピックアップしてみたいと思います!!




《ピア・ナラーとキラン・ナラー》《つむじ風のならず者》

jp_agXuQWdNoH.pngjp_l3aaSBIlJu.png


今回カラデッシュではアーティファクトを多くコントロールしているとボーナスがもらえるシステムがあるので、アーティファクトを2つも水増しできる能力は強力!!
さらにトークンと合わせてパワーが4あるので、機体カードの搭乗コストにうってつけですね。
本体が持ってる能力(生贄で対象に2点、アンブロッカル)も搭乗者がいない機体などをコストに当てられるので便利です。
こういういざという時の能力を持ったカードは強い!
今後、主にアーティファクトを基軸にした機体デッキなどでよく見かけることになるでしょう!!

余談ですが、《ピア・ナラーとキラン・ナラー》を出してる時にカラデッシュの《ピア・ナラー》を出すとどうなるのでしょうか( ^ ^;)
いえ、ルール的にはまったく問題ないですが、フレーバー的には同一人物が一緒にいてちょっとおもしろいです♪





《飛行機械技師》《工廠の天啓》

jp_2CLF9zIakb.pngjp_MaKavl0Fhy.png


《飛行機械技師》は速攻が偉い!
これで出した機体ですぐにブン殴りに行けます。
しかも搭乗者コストに《飛行機械技師》とそのトークンを充てれば一石二鳥です。

《工廠の天啓》は単純にアドバンテージカードとして強いです。






《飛行機械の諜報網》《錬金術師の薬瓶》

jp_lCvDWgELp1.pngjp_m7ovhZrBze.png


《飛行機械の諜報網》は強いカードですが、お供にアーティファクトがいないと何もできないのが残念なところです。
しかし、カラデシュはアーティファクト環境なので、今後はお供には困らないでしょう。
機体カードなどを種にしてトークンを生み出し、そのトークンを搭乗者にして機体カードで殴るという動きもできそう。
自分で自分の搭乗者を作り出すなんてSFチックですねw

《錬金術師の薬瓶》は手札を消費せずにアーティファクトを水増しできる便利なカードです。
今後は不意な機体カードの突撃からも守ってくれるでしょう。
前述の《飛行機械の諜報網》や《エスパーゾア》とも相性が良く、カラデッシュで良きお供が見つかればさらに使われる予感。




…というわけで、簡単にまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
やはりアーティファクト関係、特に赤と青が強化される予感がします。
ただ、アーティファクトを使う側にとっていいことばかりではなく、《再利用の賢者》や《議事会の自然主義者》などアーティファクトを破壊できるカードも残るので、注意したいところです。
特に《再利用の賢者》は3マナと軽く、《森林の怒声吠え》で引っ張ってこれ、エルフなので部族ボーナスを受けやすく、かつ《光り葉の選別者》の除去に引っかからないという優秀なクリーチャーなので、今後見かける機会が増えそうです。

アーティファクトを駆使して勝利をつかむか!?
それともアーティファクトを徹底的に潰すか!?

どっちに回っても楽しそうです♪
カラデシュのリリースは28日からでっしゅ(言ってみたかった)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。